美容業界の社員研修アシスタント

先日、国際カラープロフェッショナル協会 代表理事 二宮先生の社員研修にて、ICPAマスター講師5人でアシスタントをさせて頂きました。


今回は「販促に生かすパーソナルカラー研修」という二宮先生の研修内容。

パーソナルカラー診断では、イエローベースが似合うのか、ブルーベースが似合うのか、4シーズンのどれが似合うのかを診断するのが一般的ですが、お顔を血色良く見せたい、顔色を白く見せたいなど「どう見せるか」もパーソナルカラーの役割にあります。

研修後半では、私たちマスター講師もお手伝い。

それぞれグループに分かれ、社員さま全員にイエローベースとブルーベースのドレープをあてて、ベースカラーの効果で「どう見えるか」を実際に体験いただきました。

ドレープをあてたときの印象が、イエローベースとブルーベースでは違うのを皆さん実感してくださっていました。


二宮先生の研修の内容はもちろん、約100人を前に全員が興味を持って聞いてもらえるような話し方など、勉強させていただいた時間でした。。。

0件のコメント

最新記事

すべて表示